trass

BLOG

【酉の市2019購入レポ】混雑具合や開催日時&(私が)知らなかった熊手の買い方

2019.11.21

スタッフブログ

shima shima

2019年酉の市 花園神社

今年8月、株式会社トラスへ入社致しました嶋と申します。まだ体感入社1か月ほどのつもりが、恐ろしいことに今年も終わろうとしています。

そして、先日毎年恒例の「縁起熊手の返納&お迎え」に行ってまいりました。

パパパン パパパン パパパンパン!
2019年酉の市 熊手購入の様子
(※何の様子かわからない方はこちらをご覧ください)

酉の市は華やかなお祭りなので何度か訪れたことはあったのですが、熊手を購入する場に立ち会うのははじめてです。買い方さえ知らなかった私は、興味深い気持ちで連写させて頂きました。というわけで今回は、こんなお話です。

▼この記事でわかること

  1. 2019年酉の市の開催日時・混雑状況
  2. 熊手の買い方や購入風景
  3. トラスの新しい縁起熊手

2019年(令和元年)酉の市とは?概要と開催日時

花園神社の酉の市

毎年11月、酉(とり)の日に行われる祭のことで、古くは「酉の祭(とりのまち)」と呼ばれていました。

酉の市に行ったことは無くても、オフィスや店舗で「縁起熊手」を見かけたこともあるのではないでしょうか。商売繁盛を願うビジネスパーソンには縁の深いお祭りです。

熊手を売る露店が並ぶ様子はまさに圧巻、色彩&照明全開の露店へスマホを向ける方々もたくさんいらっしゃいます。(自分含め)

詳細は過去記事で触れているので、気になった方は是非。

▼前夜祭

時間:夕方~夜中2時
日程:11月7日(木)
11月19日(火)←激込みでした

▼本祭

時間:昼~夜中2時
日程:11月8日(金)※一の酉
   11月20日(水)※二の酉

私たちは11月19日、つまり前夜祭で花園神社にいって参りました~。

2019年酉の市の混雑具合は「激混み」食事は外へ…

2019年酉の市 花園神社の混雑具合

本当に激混みでした。関東での花火大会などを思い出していただければ、想像しやすいかもしれません。

写真では伝わりきらないくらい、人、人、人です。私たちは19日(火)の20時頃に到着しましたが、奥に到達するまで正味3分ほどの距離を2倍以上の時間をかけて進みました。

お祭りの屋台巡りが好きな方、多いですよね。花園神社もお祭り特有の誘惑スメルが充満していたものの、仕事帰りのわたくし達は「座って食べたい」という気持ちが勝り断念致しました。

昨年も前夜祭に参加した社員によると、今年は倍以上の混み方だったと感じたそうです。曜日や気候などによっても活気が変わってくるのかもしれませんね。

酉の市のメイン!縁起熊手の購入風景

今年、弊社がお迎えした熊手はこちらになります。
酉の市 縁起熊手の購入
昨年はシンプルな土台から四方に広がる穂が粋なデザインでしたが、今回は飾りといい帆といいフェミニンかつノーブルな印象ですね~。

もちろん、熊手購入の際も人混みで踏ん張らなければなりません。購入中の団体様の後ろで順番を待つのですが、これがまた面白いのです。無関係の団体であっても、熊手を迎え手締めをする風景は気持ちがいいもの。熊手の見た目も、さまざまなのです。

熊手の買い方

酉の市 熊手の露店(店先)
他の方が購入する様子もすごかったのですが、やっぱり臨場感が違いますね。さて、私は熊手購入をしたことがなかったのでこれも興味深いポイントでした。

  1. 前年より少し大きな熊手を選ぶ
  2. 値切り交渉をする(安くできるほど縁起がいいため)
  3. 値切った額は受け取らず、ご祝儀として売り子に渡す
  4. ぱぱぱん!一本締め ※冒頭の動画
  5. 熊手を必死に守りつつ人混みを抜ける

商売繁盛を願う縁起物ですから、年々少しずつ大きいものを選ぶようにしていきます。つまり、初回で景気づけにドカンと大きいものを買う、だと本来の趣旨からズレてしまうわけですね。

会社の成長とともに大きくなる熊手…愛着を持つビジネスパーソンが多いこともうなづけます。

熊手は安い物なら1,000円ほどから、人気なものは10,000円から50,000円ほど過去記事から引用)。これから会社の成長を実感するためにも、まずは両手に収まるものからはじめても達成感がありそうでいいですね~。

ちなみに、「5.熊手を必死に守りつつ人混みを抜ける」は本当に難しいのでお気を付けください。皆さん熊手を見かけると少し道を譲ってくださるのですが、いかんせん人がギュウギュウなのでふいにぶつかることも多々あるのです!><

持ち帰るまでが酉の市で御座います。

さて、2020年トラスを見守ってくれる熊手をお披露目できたので、こちらの記事も一本締めにて終了とさせていただきます。

いよぉ~

パパパン パパパン パパパンパン!
2019年酉の市 熊手購入の様子

トラスではお客さま先に常駐して運用ディレクションやサポート業務を行う、人材常駐サービスを行っています。
詳しい業務内容は人材常駐サービスをご覧ください。

トラスのサービスを詳しく見る

CATEGORY LIST

CONTACT

03-6383-4401

受付時間:9:00〜18:00(土日祝定休)

メールでのお問い合わせ

COMPANY PROFILE

BLOG